富山県高岡市のダイビングスクール
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ダイビング

タグ : ダイビング

ヒルミルミドリガイ

このごろの伏木国分海岸には、ヒルミルミドリガイが出てきています。ヒルミルミドリガイは、春先の3月から4月ごろも見れます。ダンゴウオを探しているときによく見かけました。この時期も出るんだーっとまじまじと観察してました。

年に一度は、佐渡島(北小浦)

佐渡島は、とても大きな島です。端から端に車を走らせると2時間ほどかかります。今回、宿泊したのが小木地区から、目的地の北小浦(コブダイで有名なダイビングポイント)までは、1時間30分ほど人口も58.000人が住む島を横断す …

年に一度は、佐渡島(小木)

年に一度は、佐渡島を合言葉にダイビングツアーを企画しております。台風18号の影響で、9月の連休に企画ていたツアーが中止になり、急遽 10月に企画しなおしでした。この日程の変更が「大当たり」でした。小木では、回遊魚がぐるぐ …

maresのコンピューターを買って、パラオに行こう!

今年もマレスは、キャンペーンを打ってきました。昨年は、レギレーター・BCを買ったら「ケアンズに行こう!」でしたが、今年は、コンピューターを買って「パラオに行こう!」です。11月30日まで 「ICON HD] 「MATRI …

今年初発見!「イバラウミウシ」

経発見した「イバラウミウシ」は、体長 2~3ミリとても小さなウミウシです。肉眼では、はっきりと見ることができない。写真を撮って、ようやく確認できるような大きさです。これから伏木国分海岸では、よく見れる種類となることでしょ …

今日の朝焼け

朝早起きをして写してみました。週末は、穏やかなダイビング日和です。

ウミウシとよく間違える「ヒラムシ」

ウミウシとよく間違えられる「ヒラムシ」です。図鑑によると、ウミウシは、軟体動物門。ヒラムシは、扇形動物門なので全く違う生物だそうです。でもよく似ています。私は、ウミウシは、ぷっくりヒラムシは、ペラペラ と覚えてます。

またまた「フレリトゲアメフラシ」今日は、動画で

今が旬のウミウシと言えば「フレリトゲアメフラシ」です。なかなか見つけるのがつらい。砂地をよく探さないと海藻と思ってしまいます。今日は、動いていたので早々に発見できました。動画でどうぞ。

フレリトゲアメルラシが登場

今日のウミウシですが、フレリトゲアメルラシです。アメフラシの仲間です。特徴なのがトゲトゲがたくさん。よく見ると皮膚には、グリーンの模様砂地でよく歩いてます。

タツノオトシゴまだまだうろうろしています。

例年なら8月末には姿を見せなくなる「タツノオトシゴ」ですが、 まだ、見ることができました。講習中のためあまり長くはない動画です。

伏木国分海岸は、大荒れです。

伏木国分海岸は、台風並みの風速15メートルの北風北風に弱い伏木国分海岸は、大荒れです。もちろんダイビングどころではありません。土曜日予定の伏木ファンダイビングは中止となります。日曜日予定の越前は、予定通り開催いたします。 …

今日の伏木国分海岸

今日見られた生物です。

ハクセンミノウミウシ増えてます。

先週までちらほらだった、「ハクセンミノウミウシ」ですが、多くなってきました。ウミウシは、あっという間にいなくなってします。今のうちですよ!よく見てください。背中に白い線が何本も走ってます。これが名前の由来だと思われます。

越前海岸の動画を作ってみました。

越前海岸の梅浦地区でのダイビングの楽しみの一つは、マダイではないでしょうか?マダイが向こうから寄ってきます。人懐っこいマダイ君です。ぜひ会いに行きましょう!100%の遭遇率です。どんどんリクエストください。お待ちしており …

1 2 3 22 »
PAGETOP
Copyright © ダイビングスクールオーシャン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.