富山県高岡市のダイビングスクール
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 伏木国分海岸

伏木国分海岸

伏木国分海岸の水中・陸上の様子

穏やかになった伏木国分海岸

6/3(土曜日)から大荒れだった「伏木国分海岸」ですが、昨日から潜れるようになってきてます。水温も20度に上がってきてますので、ウエットスーツでダイビング可能週末お待ちしております。

昨日から伏木国分海岸は、大荒れです。

金曜日まで穏やかだった伏木国分海岸ですが、土曜日 そして今日の日曜日と波が上がってきてダイビングどころではなくなってきてます。金曜日に強い南風が吹き、より回り波のような感じになってます。冬の嵐と同じくらいあれてます。金曜 …

今年初めて確認しました。おなかが大きいタツノオトシゴ

毎年7月に入ってから出没するタツノオトシゴですが、今年は、6月前に出没です。今日のタツノオトシゴは、お腹がはち切れるほどの大きさです。産卵まじかのタツノオトシゴだと思われます。どんどん生んでタツノオトシゴがたくさん見られ …

コウイカ産卵場所探しているのか

毎年産卵に来てくれるコウイカたちですが、今日は2匹(ハイ)確認できました。産卵場所を探しているのかもしれません。先月から卵は確認済みです。また卵が増えていることでしょう。

水温上昇!海は夏模様

先週まで16度でしたが、18度まで上昇。もちろん私たちも嬉しいのですが、魚も嬉しそうです。群れで泳ぎ始めました。今日は、イシダイの群れの様子です。

水温18度に上がってきました。

水温が上がってきました。18度です。ウエットスーツ解禁です。水温が上がってくると「ウミウシ」かわります。今までいた、ミノウミウシがまったくといった感じ見かけません。今日の海は、こんな感じです。

今年初確認 サガミネコウミウシ

今年初確認 サガミネコウミウシこのウミウシの特徴は、鰓の部分がきれいってところです。花びら見たいと思っています。

アメフラシの御一行様

アメフラシが一列に並んでます。何をしているかというと、交接(交尾)してます。交接している先には、アメフラシの卵があります。ウミウシは、オスでありメスであるという雌雄同体です。こんな広い海で、オスがメスに会えるかどうかわか …

もうそろそろ見れなくなると思われる「ホテイウオ」

水温が16度に上がってきました。水温が上がると魚は増えていくのですが、見れなくなると思われるのが3月ごろからみられている「ホテイウオ」「ダンゴウオ」です。今日 確認したホテイウオも泳ぎが上手になってきて、カメラを向けると …

コウイカの卵を確認

ゴールデンウィーク初日は、今年初のコウイカを発見とお伝えしましたが、それから数日、卵をきょう確認しました。2か所での確認ですので、2カップルの産卵と思えます。孵化には、約1か月かかりますので、いつでもご紹介が可能です。孵 …

穴から顔お出している魚シリーズ

穴から顔を出しているといえば「コケギンポ」ですが、イソギンポも大きくなってきています。コケギンポは、いったい何年同じ穴にいるのだろうと思うくらい、いつもの穴にいます。イソギンポは、このごろ大きくなってきました。大きくなる …

ホテイウオですが、誰かに似てません?(人の顔に見えませんか?)

よく見ると誰か(人)に似ているように見えるのは、私だけでしょうか?ハンサムなゴリラも話題になりましたが、ハンサムなダンゴウオはいかがでしょうか?

1 2 3 11 »
PAGETOP
Copyright © ダイビングスクールオーシャン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.