富山県高岡市のダイビングスクール
ブログ

九十九湾

DON’T TOUCH スナイソギンチャク

九十九湾でのダイビングで必ず見れるのが「スナイソギンチャク」です。表面には、刺胞と呼ばれる毒液カプセルが集まった斑紋が見えます。刺されるとかなり痛みます。触ってはいけません。ご注意ください。今日は、ドアップで撮ってみまし …

8月4日の話です。九十九湾に行ってきました。

週末は、3日連続で遠方へのダイビングツアーでした。8/4 九十九湾へ九十九湾のダイビングの特徴は、「アマモ・海草」ダイビングですが、今日改めて感じたのが、クサフグの多さそれも、砂に潜って眼だけ出している「クサフグ」きょう …

アマモの花 咲き始めてます。

ようやくダイビングネタが登場です。今日のツアーは、九十九湾のアマモの花を見に行こう!アマモは、海草です。草なので花が咲いて、おしべとめしべがあり、種を作ります。間違いやすいのが海藻は、藻海草と海藻、呼び方は、一緒ですが、 …

オワンクラゲを観察してみました。

冬から春にかけて多く見られるのは、クラゲこの時期のクラゲは、見入ってしまいます。クラゲは、自分で右に行こうとか 左に行こうとか考えるわけではありません。実は、脳みそがありません。流れに身を任せて「フラ・フラ」しています。 …

4月23日 九十九湾ダイビングツアーで大物発見

能登半島 九十九湾で大物に遭遇ダイビングで大物といえば「マンタ」「ジンベイザメ」などを思い出しますが能登半島九十九湾では、「マンタ」「ジンベイザメ」は、100%見ることができないと思います。本日遭遇した大物は、「ミズダコ …

九十九湾ダイビングでの利用施設は、のと海洋ふれあいセンター

まったくダイビングとは、関係ないネタです。九十九湾でダイビングする際にお輪になっている施設は、「のと海洋ふれあいセンター」です。小学生などを対象に「貝殻を利用したキーフォルダー」などを作れることもできる施設です。そこで、 …

ダイビングの後は、未知の駅でお買い物

無事にダイビング終了して、富山に帰ってくる途中に「未知の駅 能登 能海山市場」でお買い物。能登半島の名産が並んでおります。今日は、白菜(大きなサイズ)300円 カマスの干物300円 そして写真のシイタケ 400円を購入能 …

九十九湾の水中をご覧ください。

今日は、透明度はいいのですが、若干白い幕が張っている感じです。アジがハマチに追われて行ったり来たりしています。今年は、ハマチが北上するのとしないのがいるみたいです。越前海岸でもアジが少なかったです。

サナダユムシってなんだろう!

今日は、石川県の九十九湾で水中クリーニングへ、3社のダイビングショップでクリーンアップをした。みんなが被らないようにと思い、私たちは、九十九湾の入り口を担当しかし、この入り口周辺には、ゴミがなくきれい。エキジットの際に、 …

季節回遊魚が出てきました。

今日は、越前でのダイビングです。毎年、季節回遊魚を見ると「秋」を感じます。今日は、「キハッソク」を発見。季節回遊魚は、南で産んだ卵が、北まで流れ着いて孵化して、日ごろ生息していない地方に現れます。水温が低くなると死んでし …

九十九湾ツアー

台風18合の影響がまだ残って、いつもの透明度がいい九十九湾ではなかったですが、魚はいます。今日は、海の中でよく見るものばかりを写真撮ってきました。 富山 高岡 ダイビングスクールオーシャン

PAGETOP
Copyright © ダイビングスクールオーシャン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.