富山県高岡市のダイビングスクール
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2017年8月

月別アーカイブ: 2017年8月

今日の伏木国分海岸

今日見られた生物です。

ハクセンミノウミウシ増えてます。

先週までちらほらだった、「ハクセンミノウミウシ」ですが、多くなってきました。ウミウシは、あっという間にいなくなってします。今のうちですよ!よく見てください。背中に白い線が何本も走ってます。これが名前の由来だと思われます。

伏木国分海岸の「ニジギンポの卵」

ニジギンポの卵が、成長しています。8月23日に確認したところ、きれいなオレンジ色でした。8月23日撮影写真8月30日に撮影したところ、目ができています。アップにしてみると早めのご来店お待ちしております。産まれてどこかに行 …

越前海岸の動画を作ってみました。

越前海岸の梅浦地区でのダイビングの楽しみの一つは、マダイではないでしょうか?マダイが向こうから寄ってきます。人懐っこいマダイ君です。ぜひ会いに行きましょう!100%の遭遇率です。どんどんリクエストください。お待ちしており …

越前海岸でもニジギンポの産卵見つけました。

「魚ってすごいなー」思う瞬間です。伏木国分でニジギンポの産卵を確認したところ越前海岸でもニジギンポの産卵を確認することができました。同じ種の魚のライフスタイルは、ほぼ一緒なんですね。越前海岸のニジギンポは、サザエの殻の中 …

体長 1.5センチ タツノオトシゴ

体長1.5センチ まだまだ子供のタツノオトシゴです。7月ごろからタツノオトシゴが、伏木国分海岸に産卵をしにてました。生まれたてのタツノオトシゴではないかと思われます。10秒の動画です。

伏木国分海岸に「ニジギンポの卵」発見

魚の産卵の世界には、2通りあります。1.自分が産んだ卵は「守る!」2.自分の産んだ卵は「流れにまかせて行っちゃった!」今回の魚は、ニジギンポです。この魚は、1番の自分の産んだ卵は「守る!」タイプです。今の時期、ほかの魚に …

ちょっと前のネタです。

8月16日のネタになりますが、南越前のダイビングの様子です。

8月16日 敦賀花火大会

本年の花火ツアーの最後を締めくくる「敦賀花火大会」敦賀市制 80周年の今年は、打ち上げ花火の数 13.000発ラストの花火は、「目の前すべて花火」上 中 下すべて花火でした。来年も花火大会ツアーを企画しますのでぜひ、ご参 …

時期が少し遅いのでは?スズメダイの卵を接写してみました。

日本海側にたくさん泳いでいる「スズメダイ」ですが、「今日のスズメダイの動きがいつもと違う」不自然さを感じた私は、周りをよく目を凝らしてみたところ、発見しました。スズメダイの卵。親スズメダイが卵を守って卵の周りをうろうろし …

越前ダイビングと三国花火大会楽しんできました。

水中花火では、日本一ではないかという評判の「三国花火大会」に、ダイビングを楽しんだ後、行ってきました。福井県の人口は、全国47都道府県の中では、43位と下から数えて5番目なのにどうしてこんなに人がいるのだろう?と思うくら …

毎年言ってますが「小さい秋見つけた」

毎年この魚を見ると言ってしまうのが「小さい秋見つけた」という言葉南の方の魚が産卵し、卵が流れに乗って北上してきます。その後、孵化して越前あたりで泳ぎ始めます。しかし、北の方には、冷たい冬が来ます。みんな来年を迎えることの …

福井県名産「越のルビー ラーメン」

「越のルビー」と言えば、日本を代表するフルーツトマトです。富山県内のスーパーでも見かけることがありますが、福井県が名産名のご存知でしょうか?福井県立大学で品種改良して作られたそうです。そのトマトを使ったラーメン「越のルビ …

8月7日の話です。

明日には、潜れなくなる(台風5号の接近のため)伏木国分海岸に、潜ってみました。今回の台風5号の名前は、「ルノー」ルノーの意味は、韓国語で「ノロジカ」 シカの仲間だそうです。観測史上3位の長寿で、のんびり日本を北上していき …

8月6日の話です。魚には、嵐を予測する能力があるのかも

先週初めから、台風5号が直撃ではないかとひやひやしていた日曜日。いざ、迎えてみると、自転車並みの「ゆっくりした」速度で北上中の台風よかったと胸をなでおろしながらの越前海岸ボートダイビングでした。エントリーしたら・・・魚が …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © ダイビングスクールオーシャン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.