5月15日は、伏木のお祭り「けんか山」です。
山車のぶつかり合いで有名なこのお祭りですが、一番最初に作られた山車は、1820年に出来上がっているそうです。
今から2007年前の1820年は、江戸時代 11代将軍 徳川家斉の時代です。
古い歴史があるお祭りと思いきや、富山の曳山祭りでは、新しいほうですという説明もありました。

見どころの山車同士のぶつかり合い「かっちゃ」の様子です。