ポイント:南越前ダイビング ビーチ
水温:25度

エンリッチドナイトロックスとは、
通常 酸素21% 窒素78%の空気タンクを使用してダイビングを行いますが、
今回は、酸素32% 窒素68%に改良したタンクの中の気体を吸ってダイビングを行うことです。

疲れないや、窒素が少ないということは、減圧症になりにくいなどのメリット
酸素が多くて中毒になるというデメリットを学びます。

もちろんダイビングコンピューターの設定
(これが慣れていないと大変です)

北陸では、まだ普及が遅いですが、太平洋側 沖縄 海外では普及しつつあります。
この機会に、講習を受けてみてはいかがでしょうか?

次回は、8月です。お問い合わせ お申込みお待ちしております。

sc_ean SC-EAN