ポイント:越前海岸
水温:22度

6月のまつには、毎年越前海岸でカイメンの産卵が見れます。
カイメンって?と思う人は、
昔は、お風呂で体を洗うスポンジに用いられていたもの
化粧品のパフに使われていたりという海の生物です。

生物なので増えなければいけません。そこで卵を産みます。
それが今回見れたカイメンの産卵です。
黄色いベタベタしたものが卵です。
1年に一度しか産卵しないので特別な光景です。
今回は、周りでこのカイメンしか産卵していなかったのでまだ見ることができると思います。
ぜひ カイメンの産卵を見たい方は、ご連絡お待ちしております。

2016-6-28-001